お知らせ

【当日結果】年末年始のPCR検査体制について|2021年度

最終更新日 : 2021年10月19日

12月31日、1月1日(元旦元日)、1月2日、1月3日は『自費診療のPCR検査および陰性証明書発行のみ(中国渡航用の抗体検査は実施可能です)』実施いたします。
保険(発熱対応など)診療は対応できませんのでご了承ください。

年末年始期間中、お電話対応は受付ておりません。
証明書発行をご希望の方はお渡し日の日程も必ずご確認ください。

年末年始の診療スケジュール

診療時間午前9:00〜12:30午後14:00〜16:00
12月29日
12月30日
12月31日×
1月1日(2022年)×
1月2日×
1月3日×
◎ 通常診療 内科・小児科・PCR検査(海外渡航含む)
○ 保険診療不可 PCR検査(海外渡航含む)のみ。中国渡航も対応可

PCR検査の実施日時

保険診療のPCR検査

年末2021年12月30日 16:00まで
年始2022年01月04日 9:00から

※ 2022年1月4日から通常通り

海外渡航前のPCR検査

年末2021年12月31日 9:00-12:30
年始2022年01月01日、1月2日、1月3日 9:00-12:30

※ 2022年1月4日から通常通り

自費診療のPCR検査(海外渡航目的を除く)

年末2021年12月31日 9:00-12:30
年始2022年01月1日、1月2日、1月3日 9:00-12:30

※ 2022年1月4日から通常通り

年末年始(12月31日〜1月3日)の陰性証明書発行スケジュール

検査日時陽性連絡陰性証明書交付※※
午前(9:00〜12:30)のみ当日 16:30〜17:30当日18:00

陽性の場合のみ、情報をいただいている電話番号に、SMS(ショートメール)で通知いたします。
※※ 12月29・30日の午前検査の方は、当日18時にお受け取りいただけます

陰性のご報告は行っておりません。
上記の該当時間帯にSMS通知がなければ「陰性」とご認識ください。

費用(税込)

PCR検査28,000円
陰性証明書(英語)1枚 5,000円
日本語診断書1枚 3,500円
検査会社発行の結果用紙の郵送1,000円

中国渡航の方(香港を除く)

合計38,000円

PCR検査・IgM抗体検査・ダブル陰性証明の書類発行すべて含まれます

陰性証明書・診断書の郵送は行っておりませんので、ご来院の上お受取りください。
郵送は、「検査会社発行の結果用紙」のみ1,000円(税込) で承っております。

日本語診断書と検査会社発行の結果用紙の違いについて

日本語診断書は医療機関名および医師の氏名・印鑑が入った書類で、医師が発行する正式な書類です。
検査会社発行の結果用紙は、診断書同様に検査日や結果の記載がありますが、あくまで検査機関が発行する書類です。

予約方法

個人の方

来院予約をご利用ください(診療科「自費PCR」を選択)。
受付は24時間対応しております。
LINEでは『翌月同日まで』ご予約可能です。

以下に該当する方はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

  • 1ヵ月以上先のご予約をご希望の方
  • LINEをお使いになれない方

企業・団体の方

企業・団体でご希望の方の相談も承っておりますので(団体割引あり)、ご希望の方はPCR検査専用 お問合せフォームからお問い合わせください。
20名以上の団体の場合は、出張検査もご相談承ります。